Home

instagram-twitter もしも、あなたがあらゆるリッチメディアをTwitterのタイムラインから直接確認しているのでは、今度からは残念ながらInstagramに投稿された写真は見ることができなくなってしまう。 InstagramはFacebookが所有するサービスで、撮った写真をプロのように加工して共有できる、今やその存在を知らない人のほうが少ないアプリだ。そのInstagramが今日、ウェブとモバイルアプリのTwitterを経由しての写真表示サービスを停止するとTwitterに通知した。 更新されたTwitterのステータスではこう書かれている。

ユーザーはInstagramに投稿された写真をTwitter上で見ることができずにいる。写真は完全ではなく、トリミングされて載せられている。この問題はInstagramによるTwitter Cardへとの連携の破棄によるものであり、結果、トリミングされた不完全な画像が表示されてしまうのだ。 よって、ユーザーがツイートのInstagramリンクをクリックしても、トリミングされて、加工されて表示されてしまうのだ。

もしもTwitterに掲載されたInstagramの完全版の画像を見たい場合は、ツイートにあるURLをクリックし、Instagramのサイトに行って見るしか方法はない。 twitter

Twitterでの表示

なんでInstagramはこのような行動をとったのか。実はこれは親会社であるFacebookと、Twitterのライバル関係が大きく起因している。両者とも写真共有市場において優位に立ちたいと考えているからである。そして、今回のInstagramの行動は、実に大きな影響をもたらすだろう。Facebookは多額の資金を投じて 、4月に、元々はよりTwitterとの連携がしやすかったInstagramを買収している。 instagram

Instagramサイトでの表示

今後もInstagramとFacebookの動きには細心の注意を払って注目していきたい。 追記:The Vergeによると、InstagramのCEO、Kevin Systromは、テックカンファレンスのLeWebにて最近のTwitterでのInstagramの仕様の変更について謝罪をしている。 彼は

今、我々の状況からしても、サービスにとっての最善の手を尽くした。

と言っている。 上記に加えて、SystromはInstagramはまだTwitterとは良好な関係にあるとし、これは決してFacebookから言われたものではなく、自主的に行ったものだとしている。 最後に、Facebook社から、一連の騒動についての回答を載せておく。 CEO Kevin Systrom:

現在我々はInstagramユーザーにとって最高の体験をもたらせるよう、最善を尽くしている。数ヶ月前、まだまだウェブの面で弱かった我々は、Twitter Cardと連携して埋めようとした。しかし、現在ではユーザーがInstagramの写真とlike、コメント、ハッシュタグ、等でつながれるようになり、元々やっていた方針、つまりは自分たちのウェブサイトに誘導するように戻ろうと決めたのだ。Instagramユーザーは、今まで通りTwitter Cardsが実装されていた頃と同じようにTwitterにInstagramの写真を投稿することができる。

Instagram、中途半端にトリミングされた画像しか表示されなくなっちゃいますね。僕はいちいちサイトに飛ぶのがめんどくさいので、寂しいです。

出典:http://venturebeat.com/2012/12/05/twitter-cant-display-instagram-photos-anymore/#12eMKf6eDF8Q2SQd.99

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中